ギフルで10,000円分のAmazonギフト券を出品し検証♪

amazonギフト券の売買(取引)サイトのギフル

ギフルでamazonギフト券の額面10,000円分を出品してみたら、驚きの結果が判明!!

こんな感じにギフルで1万円分のamazonギフト券を換金率94%で出品してみた。

最近、amazonギフト券の買取サイトならものがネット上に数多く存在しますが、実際の買取率は買取サイト上で公開されているものよりもかなり低いということが口コミなどで暴露されつつあります。

口コミ自体をすべて鵜呑みにはできません。

ギフルの評判は?

ギフルの口コミは!?

 

買取サイトが自サイトの詐欺行為を否定するために自分でコメントしているケースも多々あるからです。

あまり口コミなどの噂で良くないサイトが、買取ライフネットチケットのふくふくのような93~95%の高換金率を提示しているところです。両サイトとも詐欺サイトではないので間違いないようにしてください!

amazonギフト券を売るには、上記のような買取サイト以外に個人間の売買を仲介するギフルのような売買サイトで売る方法もあります。

売買サイトとは、簡単に言えばオークションのような感じです。

自分で換金率を自由に決めることができて出品したamazonギフト券が売れれば、そこから仲介サイトのシステム手数料(2.5%~3.5%)が引かれ残りの金額を振り込みできます。

ギフルでは現在、システム手数料が無料なので出品して売れた金額が振り込みできるという感じでお得なんです。(2017年9月30日まで)

そこでギフルでは実際にどのくらいの換金率で売買が成立するのかを検証してみたいと思います。

もし、換金率が高く取引成立するなら買取サイトのような隠れた手数料を引かれることもありませんので安心して取引できるからです。

参考
ギフルを運営会社している(株)ギフトプライスは安全!?

【体験談】ギフルで94%で出品したらいつ売れる!?

ギフルで出品する時のamazonギフト券の状況は、こんな感じですが上から2番目が私の出品で一番上は90.5%の換金率で売っている人がいます。

この90.5%というかなり低い換金率で出品している人が16点もあるので私が売れるのは、この人の出品しているギフト券が売れてからと推測できます。

正直、激安で販売している人がいたことに驚きです。だって、これらのギフト券を購入すればamazonの全商品が約1割引される計算だからです。

こんな激安なら私がほしいですが・・・悩みます・・・

アマゾンギフト券の出品一覧

そうこうして1分もしないうちに90.5%で出品していたamazonギフト券は残り2点となっていました。この人のamazonギフト券が売れないことには私のギフト券は絶対に売れないので早く無くなってほしいです。

アマゾンギフト券の出品一覧

私は換金を急いでいないので94%で設定し、1日程度待つことにします。少し面倒ですが売れたらEメールで届くようなので。

あっ!記事書いてる途中でライバルの90.5%のamazonギフト券はすべて売れてしまいました。

アマゾンギフト券の出品一覧

残りは私のamazonギフト券のみ・・・・他にも高い換金率で出品しているギフト券もありますが高すぎる気がします。

さっきの90.5%のギフト券は、amazonギフト券市場でも相場からかなり低い換金率だったので一瞬でなくなりましたが、16点なくなるまでにおよそ2分程度でした。現金化を急いでいた出品者ということがうかがえますね(笑)

次こそ私のamazonギフト券が売れるはずですので待つことにします。

待つこと約30分・・・ついにギフルからEメールが届きました!

完売したアマゾンギフト券の通知メール

ギフルでは、こんな風に自分の出品しているamazonギフト券が売れるとメールで通知されます。これで売れた金額を銀行の口座に入金するなら出金申請をしたらすべての取引が終了します。

入金も下記の通り上から2番目のカ)ギフトプライスというギフルの運営会社から入金されています。入金は急いでいないので気が向いたときに出金申請しましたが、利用規約と違い即日入金されて驚いた次第です。ちなみシステム手数料無料の今がオススメ!

中途半端な金額が入金されていますが、検証で5000円分のアマゾンギフト券(換金率91%)と10000円分のアマゾンギフト券(換金率94%)の合計が13950円に振込手数料が引かれた金額です。

ギフルからの入金の銀行明細

たぶん、もう少し高めの換金率95%でも全然売れたと思います。

 

【まとめ】ギフルで出品して思ったこと!

正直、ギフルで出品してもサイト内が閑散としている感じがあり、誰も自分のamazonギフト券を購入してくれないのではないかと疑っていました。

しかし、意外と低い換金率が「あっ!」という間に売れたのを見て、自分のギフト券も売れる気はしましたが、注意点として早めに現金化したい人はできるだけ低い換金率に設定することが重要です。

出品者は高く売りたいですが、購入者はなるべく安く買いたいという気持ちがあるのでお互いの妥協点を考えると、92%前後の換金率にしておけば1時間程度で売れるはずです。

朝の10時までに売れていれば即日換金(銀行入金)してもらえるので、急いでいる人はその辺も頭に入れておくと良いですね!

98.0%で出品しているギフト券は5時間経った今でも売れていませんので、どんなに高めに売りたくても95%以上では売ることは難しいと思います。

アマゾンギフト券を高く売るなら、買取サイトよりも圧倒的にギフルの方が高い換金率で現在はシステム手数料も無料なのでオススメですね♪

 

 

ギフルは他の買取サイトより優れている!?

amazonギフト券の売買(取引)サイトのギフル

Amazonギフト券を売買し合う仲介サイト「ギフル」を使ってみました。

今回は、このギフルの体験談を通して他のamazonギフト券の買取サイトにない魅力・強みが理解できたので感じたままに感想を書いていきたいと思います♪

ギフルを利用しようか悩んでいる人の参考になれば嬉しいです。

 

身分証明書不要で登録できたので手間いらず

ギフルは身分証明証がいらない

●身分証明書不要で登録できたことに驚き!

これは個人的にとても嬉しかったです。というのも、他のamazonギフト券の買取サイトなどはユーザー登録するのに身分証明書の提出を義務付けているのがほとんどなのです。

運転免許証を持っているので、こういった本人確認書類の提出に困るわけではないですが写真を撮ってアップロードorメールに添付するなど手間がかかりますし、めんどくさいですからね・・。それと知らないサイトに自分の大切な健康保険証などを見せるのには古物商許可業者の義務でも抵抗あります。

ギフルは、メールアドレス入力→携帯電話番号入力→SMS認証でユーザー登録が完了するのでとても簡単でした!

 

ギフルはシステム手数料0円でお得に換金

システム手数料0円だからお得

●システム手数料0円でお得に換金

ギフルは通常、Amazonギフト券を出品し取引が成立した場合にのみかかる手数料が額面の2%必要です。しかし今は9月末までオープニングキャンペーンが延長されていて、利用した時にも手数料は無料で販売する事が出来ました。

1万円のギフト券額面でも200円かかってしまうところが0円。数百円でも0円とは大違いなので、良いタイミングで販売出来てホッとしています。手数料がかからないという事は、その分換金(買取)率がアップするという事ですからね。

それに比べて他のamazonギフト券の買取サイトは高くても買取率90%程度なので振込額に歴然とした差が出ます。

 

買取率95%で換金したことも事実!

●買取率95%を実現!

上記で書いた手数料にも関係するのですが、手数料が0円な分実際の買取率を計算してみると・・なんと買取サイトを利用するよりも高くて驚きました。

額面1万円のAmazonギフト券を9,500円で販売したところ、即!売れまして。

システム手数料は要らないので計算すると→95%!これ本当にすごい事ですよね。(出金手数料は含めていないのであしからず)このままずっとシステム手数料0円ならば良いなと願っています(笑)

システム手数料0円キャンペーンが終了した10月以降でも2%の手数料を引いて93%の買取率なら満足できますしオススメの売買サイトと断言できます。

 

イメージキャラクターが芸能人で資金力・安全性あり

健全な経営

●イメージキャラクターが芸能人で資金力・安全性あり

この部分もサイトを利用する上での判断になると思います。イメージキャラクターに芸能人(有名人)を採用するという事は、その分資金がないと不可能です。

資金が豊富にある=経営が安定しているとも判断出来るので、ギフルを使ってみたわけです。同じようなサイトだとして、見知らぬ人よりは知っている人がイメージキャラクターならこっちを選びますしね。

(まとめ)ギフルは他の買取サイトより優れている!?

ギフルの体験談を色んな側面から分けて書いてみましたが、いかがでしたか?

amazonギフト券を売る立場での経験談でしたが、ギフルは手数料0円の今が本当に「売り時」だと思います。

不要なギフト券がある人は、是非ギフルを利用してお得に換金して頂きたいと思います!

 

 

ギフルの出品に関する細かな疑問

ギフルの出品に関する疑問
ギフルでは、自分で金額を設定してAmazonギフト券を出品する事が出来ます。出品するにあたって、割引率の設定やキャンセル可能なのか・土日でも出品出来るのか等、細かい点について説明していきたいと思います。出品を検討している人は是非ご覧下さい。

 

ギフルでギフト券を出品するのに必要なもの

出品したいギフト券を用意し、ギフルへ会員登録すればOKです。いるものは『有効期限内』のギフト券ただ1つです!出品するのにも資格は不要、有効のギフト券さえあれば誰でも簡単に出品出来ますよ。

 

ギフルは土日でも出品出来るの?

インターネット上で全てやり取りするので、定休日等は無く原則として24時間365日、出品が可能です。ギフルが、システムメンテナンスを行う時間帯のみサイトの利用は不可ですが、それ以外であればいつでも利用出来ます。

 

ギフルで出品出来るギフト券の種類

ここではAmazonギフト券を主に取り上げていますが、ギフルではAmazonギフト券の他に「iTunesカード・Google playカード・LINEプリペイドカード・楽天スーパーポイント」が出品出来ます。※今現在、ギフルで出品されているのはAmazonギフト券・itunesカードのみです。

 

ギフルの割引率の設定はどうすれば?

自分の好きな金額で設定出来るのが最大の特徴ですが、割引率はどのように設定すればいいのでしょうか。ギフルでは、額面の70%~99.9%で設定出来て、この間であればどの割引率でもOKです。1万円のギフト券であれば、7,000円~9,999円の間で設定して出品出来るというわけです。

 

出品したギフト券の販売額は変更やキャンセルは出来る?

場合によっては自分の販売したギフト券が他の人より高く、中々売れない時もあります。そういった時にも、ギフト券を売る→「出品中のギフト券」より販売価格を変更できるので安心です。同じように、出品の取り止め(キャンセル)もここから行えます。出品の一時停止・解除なども出来ますよ。場合によって使い分けして下さい。

ギフト券が売れたらいつお金が入るの?

ギフト券が購入されてから30分後に取引が成立します。これは、購入した側がギフト券を自身のアカウントに登録し使用できるか確認している為です。無事に取引が成立してからは、約10分ほどで販売価格からシステム利用料が引かれた額が「マイページにある出金可能残高」に反映されます。

自分の出品したギフト券が一覧にない!

「ギフト券を買う」をクリックしても、自分が出品したギフト券は載りません。自分で見ているから載らないだけで、他の人にはきちんと表示されているので安心して下さいね。

 

【まとめ】ギフルの出品に関する細かな疑問

”出品”という点にスポットを当てて書きましたが、いかがでしたか?意外と簡単に出品出来るのがお分かり頂けたと思います。自分の好きな金額で販売出来るので、買取サイトを利用するよりもお得に現金化出来る可能性があるのが魅力ですね。不要なギフト券があれば、このサイトを参考に是非ギフルで出品してみて下さい!

 

 

ギフルの購入に関する疑問

Amazonギフト券がお得に売買出来る「ギフル」の購入について詳しく書いていきます。購入手順などではなく、お得な購入方法やアラート機能などギフル独自のシステムがあります。この点を中心にご紹介していきますね。

 

ギフト券を買うのにまずするべき事

Amazon公式サイトのように、クレジットカードで購入出来るわけではありません。ギフルではまず自分のチャージ残高に、予め入金しておく必要があります。入金するとこの残高内でギフト券が購入出来るので、会員登録を済ませば、まず最初に入金しましょう。

 

買えたけど、ギフト券はすぐに使えるの?

購入したギフト券には全てギフトコードが付いています。このギフトコードを自分のAmazonアカウントに登録する事で、すぐ利用出来ます。登録すると、購入した金額分がチャージされてすぐAmazon内で使えるので安心です。

 

もしギフト券が登録出来なければ?

ギフト券を購入し、上記のようにAmazonアカウントに登録しようとしても出来ない場合があります。これはギフトコードのミスか有効期限切れが考えられます。購入後30分以内であれば、出品者に対しエラー報告が可能なので、登録出来なければすぐに連絡するようにしましょう。ちなみに、購入した時のギフト券の額が出品時の表示と違う場合にも、このエラー報告は有効なので合わせて覚えておくといいですね。

 

1クリック購入ですぐ買える

ギフルでは、1クリック購入といって購入時に確認画面が表示されず、1回クリックしただけですぐに購入出来るシステムがあります。この設定は固定ではなく「ギフト券を買う」の右上にある、1click購入機能を「×OFF」から「●ON」にすることで1クリック購入に切り替えが可能です。自分に合った方を選んで下さい。

 

アラート機能で買い逃し無し

ログイン後、サイドメニューにある「アラート設定」より、自分が買いたいギフト券の条件【ギフト券の種類・金額(1,000円単位)・価格率(1%刻み)】を設定する事が出来ます。この設定をしておくことで、随時チェックしていなくても条件に合ったギフト券が出品されればメールにて知らせてくれるのでとても便利な機能です。メール以外の通知は今現在では行っていません。アラート機能を止めたい場合は、アラート設定→アラートメール設定より『通知しない』を選択すればOKです。

 

ギフルの購入(まとめ)

ギフルでは、1クリック購入やアラート機能などがありすぐ購入出来るようになっていてとても便利ですね。前もって入金しておく・そして両方の機能をフル活用して是非お得なギフト券を手に入れて下さい!

 

amazonギフト券の仲介サイトとは何!?

アマゾンギフト券売買サイト

持っているアマゾンギフト券を買い取ってもらうのには買取業者を使って取引しますが、ネットオークションのように売りたい人、買いたい人両方が便利に利用できる売買(仲介)サイトというのが存在するのをご存じでしょうか。

今はインターネットでもコンビニでも簡単にギフト券が購入出来ますが、全て定価ですよね。

少しでも安く買いたい人にとっておきのサイトがあるんです。

もちろん、売りたい人も買取業者の買取率より高く売れる可能性もあるので利用しない手はないですよね。

また、オークション形式といっても仲介サイトを間に挟むので、相手側にこちらの個人情報が洩れることなく取引できるので安心です。

仲介サイトを通す事で詐欺などのトラブルも防げるのも大きなメリットですね。

比較的大きく有名な売買サイトとして「ギフル」「ギフティッシュ」「ピーケット」というサイトがありますが、ここでは売り手側として出品する手順を記載していきたいと思います。

【会社概要】
・ギフティッシュ→株式会社DAYNEEDS

ピーケット→株式会社パネイル で、両方とも株式会社が運営しています。

個人情報もSSL通信で暗号化しており、セキュリティ面も安心して利用できます。

1.利用制限
ギフティッシュ・ピーケット両方とも「18歳以上」です。個人だけじゃなく法人も利用可能です。

2.会員登録(アカウントの作成)
利用するにはサイトの会員になる必要があります。

画面の表示に従って、名前や生年月日、メールアドレス、携帯電話番号などを入力します。

本人確認書類の提出は不要ですが、登録すると先ほど入力した携帯番号にSMSが送られてくるのでSMS認証をし一致すれば登録完了という流れです。

SMS認証がある分少し手間はかかりますが、その分セキュリティがしっかりしているという事なので安心して利用できると思います。

3.出品する

ギフティッシュの場合→サイト上部「ギフト券を売る」をクリックし持っているギフト券の情報を登録していきます。

ギフト券の種類を選び額面と番号・有効期限を入力。

販売ルール・販売率を設定します。販売ルールには2つあり、市場の相場に合わせて自動的に額が変わる「変動」と自分が指定した額の「固定」があるのでどちらか選びます。

どっちにしたらいいか分からない場合、早く手元に欲しいなら変動、この額でしか売りたくないなら固定と使い分けるといいですね。

複数ある場合でも一括で設定できるようになっています。

ピーケットの場合→サイト上部の「出品する」をクリックし、ギフト券の情報を入力していきます。

ギフティッシュとほぼ同じ流れです。唯一違うのが販売ルールがないことくらいですね。

持っているギフト券の情報をそのまま入力すればいいだけなのでギフティッシュ同様すぐ出品できるかと思います。

4.出品中の商品管理
ギフティッシュ→アカウントサービス「出品履歴を見る」から、ピーケット→画面下部「出品中の商品」から確認できます。

5.各手数料
ギフティッシュ→販売が成立したあとに、手数料(額面×2.14%)がかかります。口座にお金が入りそれを引き出すのに引出手数料として一律162円かかります。

ピーケット→購入手数料・販売手数料とも無料で今は出品手数料も無料キャンペーンを実施しています。出金手数料も無料ですが10万円以下だと手数料がかかることがあるので要確認です。

6.ギフト券販売後~口座に反映されるまで
ギフティッシュ→約50分後に反映、ピーケット→約1時間で反映されます。

7.出金手順
ギフティッシュ→メニュー「アカウント残高を引出す」から、ピーケット→「出金申請ページ」から振込先口座を記入する。

注意すべきなのが、登録したアカウントの名前と口座名義人が一致していることです。

問題がなければ最大3日以内に振り込まれます。

以上が、出品する時の大体の流れです。

購入するときは口座にお金をチャージして購入する流れになります。

いずれにしても、公式HPに詳しく方法が書かれてありますし、問い合わせフォームもちゃんとあるので何か不明な点があればすぐ確認できるようになっています。

このようにして自分が売りたい額でしかも安心して売る事が出来る売買サイト、ギフト券をお金に換えたい時はぜひ検討してみて下さいね。

amazonギフト券の売買(仲介)サイトならPket(ピーケット)がオススメです♪

 

 

amazonギフト券の販売サイト比較

定価より安く購入できるamazonギフト券の販売サイトを一覧にまとめてみましたのでご覧ください♪

*一応、私自身が検証して安全、安く購入できる、信用できる、法人が運営などで上から順にオススメの販売サイトとなっています。

ギフトレ

アマゾンギフト券の販売サイトのギフトレ

●ギフトレ(超オススメ!)
販売されているギフト券が一覧で表示されているので見やすく、ラジオやCMで流れるほど有名なだけあって割引率も高いです。例を挙げると、15万円のギフト券が139,500円で10,500円OFF・1万円のギフト券でも9,310円で690円OFFなどかなりお得に販売されています。購入する場合は一切手数料などはかからないのも◎

ギフル

アマゾンギフト券の販売サイトのPket(ピーケット)

●ギフル
Amazonギフト券以外のギフト券も多数取り扱っています。何円OFFという記載はなく全て額面に対して何%での販売か、の表示なので、%だけ見るのではなく販売金額を見て購入するといいでしょう。同じ1万円のギフト券でも、割引額90円~1,000円OFFとかなり幅があります。

amaten(アマテン)

アマゾンギフト券の販売サイトのアマテン

●amaten(アマテン)
出品数は2,200件を超え利用者も多いサイトです。%と何円OFFかが一緒に表示されているので見やすくお得度が一目瞭然です。5,000円以下のギフト券だと100円~250円OFFが多く、1万円を超えると500円~2,000円OFF、5万円だと最大で2,800円OFFとギフト券額面が高くなるほど割引率も高く販売されています。

amafan(アマファン)

アマゾンギフト券の販売サイトのアマファン

●amafan(アマファン)
同じ出品者が多数出品している場合が多く、出品者ごとの表示なので購入しやすくなっています。一番安くて500円OFF、1万円の額面だと大体100円~200円OFFで販売されています。全体の販売数は少な目ですが、直近の取引成立率は95%とかなり高い数字を残しているので不正ギフト券がなく、安心して購入出来るサイトです。

アマオク

アマゾンギフト券の販売サイトのアマオク

●アマオク
販売されているギフト券の情報がコンパクトに表示され見やすいです。額面や販売価格などのすぐ横にあるタグ▼をクリックするだけで、昇順・降順での表示が出来るので購入しやすいのがポイント。1万円以下のギフト券など額面が低くても300円OFFで販売されていたりするので、とにかく安く購入したい人にお勧めです。

ギフティッシュ

アマゾンギフト券の販売サイトのギフティシュ

●ギフティッシュ
値引きがいくらなのかまで表示されているので、何円OFFかがすぐ分かり購入しやすくなっています。有効期限もきちんと載せてあり、全体の表示件数まで指定できるのも利用しやすい特徴です。1万円のギフト券でも700円OFF、ギフト券額面が高くなるほど値引きも高く最高7,000円OFFで販売もされています。

バイバイギフト

アマゾンギフト券の販売サイトのバイバイギフト

●バイバイギフト
売買サイトには珍しい、売り注文・買い注文システムを導入しているので希望している金額で買える可能性がアップします。早く買いたい人は売り注文から、時間に余裕がある人は買い注文システムを利用するなどニーズに合わせて購入出来るのが特徴です。1万円のギフト券だと大体400円~500円OFFで販売されています。

あるじゃん

アマゾンギフト券の販売サイトのあるじゃん

●あるじゃん
額面(黒文字)販売価格(赤文字)が文字色で分けて載っているので、いくらで購入出来るかがすぐ分かります。1万円のギフト券だと500円~600円OFFが相場で販売されています。有効期限、不成立/成立数も合わせて表示されているのも高ポイントな点です。

プリペ

アマゾンギフト券の販売サイトのプリペ

●プリペ
300円~400円OFFで購入出来ますが、他サイトに比べると出品数が少ないです。サイトにアクセスするとリアルタイムでのチャット画面が表示されるので、すぐに応対してくれる体制が整っていて安心できるサイトです。今はAmazonギフト券よりitunesギフト券の出品数が多いので、今後に期待しましょう。