金券ショップが換金不可でも買取サイトがある!!

Amazonギフト券は、ただAmazon公式サイト内で使うだけではなく『現金化』するのにもとても有効なものというのは、既に良く知られている事ですね。

しかし、”Amazonギフト券”だからといって現金化するのに金券ショップに持っていっても、お金には換えれません。

何故なら、Amazonギフト券は商品券などとは違って少し特殊なギフト券に位置付けられているからです。

この記事は、少し長くなりますのであしからず。

【このページの目次】

このように小タイトルに分けて、この記事のタイトル【アマゾンギフト券を現金化するなら金券ショップよりも買取サイト】の意味をご説明していきたいと思います。

それでは早速始めていきます。

金券ショップと買い取りサイトとの違い

まず、この2つの違いから見ていきましょう。

パッと見ても分かるように”ショップ””サイト”、これだけで違いが理解出来ますよね。

金券ショップは街中のいたるところにありますが、買取サイトはあくまでサイトなのでインターネット上の店舗です。

金券ショップでは、換金(現金化)出来るだけでなく、切符や商品券などを定価より安く購入する事が可能ですが、買取サイトはあくまで「買取りしてもらうだけ」で購入は原則出来ません。

この違いを頭に入れた上で、以下の理由も見ていきましょう。

Amazonギフト券が特殊とされている点

何故、ギフト券なのに商品券などとは違ってAmazonギフト券が特殊なのかという疑問ですが、これはAmazonギフト券は「電子ギフト券」とも言われているからです。

電子ギフト券というのはある意味電子マネーにも似ているのですが、Amazonでギフト券を購入した際、自分のメールアドレスに”ギフトコード”が送られてきます。

要はオンラインで届くので、電子ギフト券と言われているわけですね。

この電子ギフト券はAmazonギフト券に限らず、Googleplayギフトカードやitunesカードなどもこの部類に入ります。

商品券などは現物があり、メールでコードが届いたりはしませんよね。これがAmazonギフト券が特殊とされている大きな理由です。

金券ショップでの換金が不可な理由

●金券ショップでの換金が不可な理由

上記で説明した特殊であるゆえの事なのですが、金券ショップではこのような電子ギフト券は一切取り扱いしておらず買取って貰う事は不可能です。

すなわち換金(現金化)できません。

その理由として何点か挙げていきます。

①使用済みの可能性がある

Amazonギフト券のEメールタイプを購入すると、メールでコードが送られてきます。このコードを自身のアカウントに登録する事で金額内で自由に購入出来るわけですが、アカウントに登録した時点でもう「使用済み」となります。

アカウントに登録したか否かが金券ショップ側で判断出来ません。

仮に、登録しているのに「登録していません」と嘘をついたとします。

それを信用して金券ショップが買い取りし、他のお客さんに売ってしまったら・・既にアカウントに登録済みなので買ったお客さんは全く使えません。お店側にとってリスクしかないわけです。

②コードが使えるかは、登録してみないと分からない

①の理由に少し似ていますが、ギフトコードがちゃんと使えるかどうかはアカウントに登録てしてみない事には有効性が判別出来ないのです。

また、1つのアカウントに1コードなので、登録したらそのアカウントでしか使えません。

金券ショップに限りませんが、”アカウントごと”販売しているお店というのは一切ありませんね。有効かを断言できない物はお店としても売る訳にはいかないのです。

③本物か偽物かの区別が難しい

Eメールタイプだとメールで届きますが、コンビニや家電量販店ではカードタイプのアマゾンギフト券が購入出来ます。

裏面のバーコードをコインで削って表示されたコードを登録して使うタイプのamazonギフト券です。

コードさえ削られていなければ本物なんじゃないの?と思いがちですが、今ではとても鮮明に作られたカードもあるようで・・このカードタイプのギフト券を金券ショップに持っていっても、見ただけでは本物か偽物かは分かりません。

疑いだしたらキリはないですが、本物であると100%言えない限りお店も買い取りはしないというわけです。

なぜ「現金化」には、買取サイトがベストなの!?

ここまで読んで頂いた方は、何故金券ショップではAmazonギフト券の換金が出来ないのか?その理由に納得して頂いたかと思います。

では、Amazonギフト券を現金化するのに使うところはどこがいいのかというと、ここで「買取サイト」が登場します!やっとですね。

”Amazonギフト券 買取サイト”と検索するだけで、膨大な数が表示されます。

どのサイトも買い取り専門サイトなので、

・Eメールタイプ

・カードタイプ

・印刷タイプ

と全てのタイプを買い取りOKとしているところがほとんどです。

サイトによって手数料なども違うので、比較しつつ一番良い買取率のところで申し込むのが一番ですが・・

以下でお勧めする買い取りサイトで申し込むと、85~90%近くで現金化出来ます。

90%だと1万円→9,000円になります。

ネットバンクを使う事で振込手数料も無料のサイトが多いですし即日振り込みもしてくれるので、買取率分が全て入金されます。なので、Amazonギフト券の現金化=買取サイトが一番の方法というわけ。

リスクもほとんど無いですしね。

「Amazonギフト券は金券ショップでは現金化出来ないのかー」と落胆した方も、このメリット部分が分かると買い取りサイト利用しよう!と思った方も多いのではないでしょうか。

そんな方の為に、お勧めの買い取りサイトをご紹介してこの記事をまとめたいと思います。

検証済み!安全に換金率85~90%で現金化できる買取サイト

オススメのamazonギフト券の買取サイト 買取ボブ

amazonギフト券の買取サイトの買取ボブ

新規90%保証中なので安心
買取ボブは1万円以上の買取がお得です。買取率は平均87~90%以上で、新規なら90%保証の高価買取♪スピード入金と迅速な対応・的確なサービスに定評です。額面1万円以下(換金率80%)も買取可能で好評!新規の人には特にオススメで下記リンクで【検証・体験談】を公開中♪

オススメのamazonギフト券の買取サイト アマテラ(amatera.co.jp)

amazonギフト券の買取サイトのアマテラ

24時間営業で超オススメ
アマテラは500��~の少額のamazonギフト券でも買取OK!24時間営業!楽天銀行やジャパンネット銀行などのネット口座があれば深夜でも振込可能!買取率も最大90%!法人運営で安心なので高額ギフト券の買取に希望者にオススメしたい♪

オススメのamazonギフト券の買取サイト ギフトかんきんわん

amazonギフト券の買取サイトのギフトかんきんわん

超人気の買取サイト♪
ギフトかんきんわんは1万円~の買取が可能。買取率92%で換金できます。明確な振込金額を教えてもらえます。信用できる買取サイトで人気あるので超オススメです。【暴露】体験談アリ!検証したサイトなので安全性にも自信あります♪

オススメのamazonギフト券の買取サイト アマトク

amazonギフト券の買取サイトのアマトク

人気の買取サイトです♪
アマトクの買取下限額は1万円から。amazonギフト券の買取サイトならアマトク!当日プラン、翌日プランと額面に対して振込金額が明記されて安心・安全♪

オススメのamazonギフト券の買取サイト ギフル

amazonギフト券の買取サイトのギフル

身分証明書不要で安心♪
ギフルは500円~の少額ギフト券でも買取OK!amazonギフト券、Googleplayギフトなどを扱うチケット売買サイトです。SMS認証なので面倒な手続き不要。2017年1月10日までシステム手数料無料なので販売金額が入金でお得♪

オススメのamazonギフト券の買取サイト ギフト券買取ウィング

amazonギフト券の買取サイトの買取ウィング

身分証明書がいらないので便利
ギフト券買取ウィングは1,000円~買取可能。SMS認証のみなので運転免許書証や健康保険証の身分証明書が必要ないです。初めて利用する買取サイトに身分証明書の提出は抵抗ありますよね。初回92%の買取率で現金化できます。

金券ショップよりも買取サイト【まとめ

この記事を読んで→Amazonギフト券の買い取りには、

金券ショップ < 買い取りサイト

というのが、ご理解頂けたかと思います!

また、買取サイトでもサイトによって買取率・手数料は全然違いますね。

少しでもお得に、そして安全に現金化する為にはサイト選びが重要になってきます。

口コミや評判もチェックしつつ、良い買取サイトを選んで申し込みして下さいね!

▼評判の良いオススメの買取サイト▼
ギフトかんきんわんで現金化

<<amazonギフト券の3つの換金方法はコレ!

【関連ページ】
amazonギフトの買取サイトとは!?
オークションで出品し現金化
ギフルの評判は!?
amazonギフト券の3つの換金方法はコレ!

amazonギフト券の買取サイト|一番高い買取率はどこ

タグ
買取ギフト券 アマゾン カード 現金 amazon 業者 ギフト サイト タイプ 換金 金券 ショップ Amazon クレジット 利用 購入 方法 メール 場合 サービス 商品券 アマ 専門 比較