あまちゃんあまちゃん

かいとり先生、今回は”クレジットカードを現金化する一番オススメの方法”を教えて下さい!

かいとり先生かいとり先生

はい!一番オススメの現金化の方法はズバリ!アマゾンギフト券を購入して買取サイトで現金化する方法です。買取サイトの中でも買取ボブが一番オススメですよ!

こんにちは!当サイトへお越し下さりありがとうございます。

皆さんはお金が欲しい・必要な時はどのように対処していますか?家にある物を断捨離を兼ねてリサイクルショップに持って行ったり、商品券や回数券を金券ショップに持って行ったりと色々な方法で現金化していることと思います。

その中でも、“クレジットカード現金化”という上級者?向けの現金化方法を使っている人!この記事では、【クレジットカード現金化ならアマゾンギフト券購入がオススメ!】と題し、ヤフー知恵袋などで集めた生の声とクレジットカード現金化の注意点についてまとめてみました。

既にクレジットカードを現金化している人・クレジットカードの現金化という言葉は聞いたことがあって興味があるけどよく分からいという人、両方のユーザーに役立つ情報を発信していますので、是非参考にしていただければ嬉しいです!

それでは早速見ていきましょう。

 

 

どうやってクレジットカードを現金化するの?

クレジットカードの現金化の方法は?

 

あまちゃんあまちゃん

クレジットカードはショッピングにしか使った事がないのですが、どの様に現金化するんでしょうか?心配な事はないですか?

かいとり先生かいとり先生

何も心配な事はありません。簡単に言うと、クレジットカードでアマゾンギフト券などの換金性の高い物を購入して、それを売って現金に換える…というのが「クレジットカードの現金化」なんです。

まず、そもそもクレジットカードを現金化するってどういうことかを確認していきますね。

皆さん一枚は持っているであろうクレジットカード、これが現金化(=換金)できるなんて不思議だと思いませんか?もちろん、クレジットカードそのものを売ったりなんてそんな危険な方法じゃないので安心して下さいね!

では、どのような方法でクレジットカードを現金化するのでしょうか。

最も換金率が高く現金化する手順を一つ紹介します。

 

1.クレジットカードで換金性の高い物を買う!

現金化はクレジットカードそのものをどうにかするのではなく、クレジットカードで換金性の高い物を買うというのがポイントです!換金性の高い物というと、商品券やギフト券・回数券などが思い浮かぶと思います。

そこで!オススメしている現金化の方法が「アマゾンギフト券をクレジットカードで購入する」方法なのです!

アマゾンギフト券は非常に需要が高いギフト券なので、お得に現金化しやすいんですよ♪また、アマゾンギフト券はクレジットカードで簡単にAmazonで購入できますしね。

 

2.クレジットカードで購入後、アマゾンギフト券を売ることで現金化!

仮にクレジットカードでアマゾンギフト券を買っただけでは現金化できません。その後のひと手間が重要なのです!

それが「アマゾンギフト券を売る」という行為。

クレジットカードで買ったアマゾンギフト券を売ってお金に換えることで、売ったものはアマゾンギフト券であるけども支払いにクレジットカードを使っているので=間接的にクレジットカードが現金化できるというわけです。

アマゾンギフト券を利用したクレジットカードの現金化の仕組みを分かって頂けたでしょうか。

 

3.アマゾンギフト券は買取サイトで売って現金化がオススメ!

さてクレジットカードでアマゾンギフト券を買ったまでは良いけど、どこで売ったらよいのか?疑問に思いますよね。

ヤフー知恵袋でも同様の質問がありました。その質問に対しての回答が『ネットですべての手続きが出来るので簡単』。

まさにこの通りで、クレジットカードで買ったアマゾンギフト券は、ネットを通じて“ギフト券専門の買取サイト”で売却します。

今ではアマゾンギフト券の買取サイトもたくさん存在します。便利な世の中ですね!アマゾンギフト券を確実に現金化するには信頼できる買取サイトを選ぶのが本当に大切です。

それぞれの買取サイトの詳細は、第3章「アマゾンギフト券…オススメの買取サイトはドコ?」で詳しくご紹介しますね。

かいとり先生かいとり先生

買取サイトは沢山ありますが、買取ボブ・ギフトグレース・買取本舗は私もよく利用しているオススメのサイトです。

 

【注意点】金券ショップはアマゾンギフト券を買取できない!

アマゾンギフト券はギフト券(商品券)のうちの一つですが、ネットの買取サイトは不安だから、実店舗の金券ショップに持って行くのはダメなのかな?と思った方もいらっしゃるかと思います。

確かに金券ショップでは顔を見ての直接のやり取りなので、可能ならばこちらの方が良いですよね。しかし残念ながら、金券ショップではアマゾンギフト券の買取はおこなっていないのです…。

 

アマゾンギフト券を買取しない理由とは?

金券ショップでアマゾンギフト券の買取をしていない理由として、まずアマゾンギフト券が“電子マネーギフト券”扱いであることが挙げられます。

アマゾンギフト券はAmazonのアカウントにギフトコードを入力して使いますよね。百貨店の商品券のように現物で使えるものではなく「目に見えない物」で、性質上本当にそのアマゾンギフト券が未使用なのかが確認できません。

一度アマゾンアカウントに登録してしまうと、そのギフトコードは登録者以外二度と使えなくなります。

 

 

クレジットカード現金化の専門業者もあるけどどう!?

クレジットカード現金化の専門業者の利用はオススメか

 

あまちゃんあまちゃん

クレジットカード現金化なら「クレジットカード現金化の専門業者」を利用した方が一番手っ取り早くて、簡単なのではないですか?

かいとり先生かいとり先生

そう思う気持ちはとても分かりますが、私はクレジットカードの現金化業者はオススメしません。私の10年間の現金化ライフから得た答えです。その理由を一緒に見ていきましょう。

クレジットカードを現金化する方法は、前述した「アマゾンギフト券を利用した現金化」の方法以外に、「クレジットカード現金化業者を利用する」という方法もあります。

クレジットカードを現金化したいなら、それを専門に営業している業者の方が良いんじゃないか?という声を聞いたことがあります。確かに!でも…クレジットカード現金化業者は本当にオススメできるところなのでしょうか。

 

クレジットカード現金化の専門業者は「オススメできない!」

確かに、クレジットカードの現金化を生業としているところの方が良いと言える場合もあるかもしれません。

しかし、現金化の方法としては、クレジットカード現金化業者に限っては「オススメできない」が答えです。

その理由としては…

  • 買う物が不明
  • 自分で出来ないので不安要素も多い
  • 換金率が低い
  • カード会社の利用規約違反

以上、クレジットカードの現金化業者をオススメできない理由が4つ挙げられます。

クレジットカード現金化業者も基本は、クレジットカードで物を買わせる方法です。そしてクレジットカードで購入した商品を現金化業者が買取ることでお金に換えています。先程のクレジットカードで換金性の高い物(アマゾンギフト券)を購入する…という流れは同じなのですが、このクレジットカード現金化業者が指定してくる”買う物”というのが非常に厄介なのです。

現金化業者によって”買う物”は違ってきますが、ブランド品や貴金属・金などが多いですね。

4章でも記載しますが、新幹線回数券なんかも買わせるところがあるようで‥こちらは非常に危ないです。

また、”クレジットカードで何を買うかという指定が自分で出来ない”ですし、現金化業者が買取るといってもアマゾンギフト券に比べると非常に”低い換金率”のため、お得に現金化するのは不可能です。

4つ目のオススメできない理由の”カード会社の利用規約違反”についてですが、こちらは教えてグーの“クレジットカード現金化業者の利用が大丈夫か”についての質問に対する回答にも書かれています。

どのカード会社も、クレジットカードの現金化は厳しく取り締まっており禁止事項としています。クレジットカードを利用した現金化は利用規約に反するのでクレジットカードの利用停止などになりかねません。

 

だからこそアマゾンギフト券を購入する方法!

クレジットカードでアマゾンギフト券を買って、買取サイトを通じて売る‥これならば、ほぼ自分ですべて行えますよね。

買取サイトを使うのでこの点はサイト側がやったとしても、何を買って(→アマゾンギフト券)どこで売るのか(→買取サイト)を決めるのは全て自分の責任で行うことが出来ます。

ここで買取サイトを利用するのは大丈夫と思われるかもしれませんが、その点はご安心ください。当サイトで実際に検証したサイトのみを紹介していますので。

残念ながらクレカ現金化の専門業者も検証したいのですが、クレジットカード会社に利用停止を食らいやすいので検証はしませんでした。

クレジットカード現金化業者を使った場合はこうはいきませんね。ですので、クレジットカード専門の現金化業者といえどもあまりオススメは出来ないというのが結論です。

もちろん、それでも専門業者がいい!という人は利用しても良いでしょう。その際は、そのクレジットカードの現金化の専門業者の評判などを検索して、きちんと情報収集した上でお願いします。

かいとり先生かいとり先生

現金化の命綱のクレジットカードが使えなくなってしまっては、元も子もありません!やはり自分で確実に、安全に現金化できる買取サイトを利用するのがオススメです。

 

 

アマゾンギフト券を現金化するのにオススメ買取サイトはドコ?

アマゾンギフト券を現金化するのにオススメの買取サイト

 

あまちゃんあまちゃん

かいとり先生!アマゾンギフト券の買取サイトは沢山あり過ぎて、どこのサイトが一番良いのか分かりません。教えて下さい!

かいとり先生かいとり先生

そうなんです!インターネットで検索してみるとその数の多さにビックリすると思います。今から3つ安心して利用できる買取サイトをご紹介していきます。

第一章で「クレジットカードで購入したアマゾンギフト券は信頼できる買取サイトで売るのがオススメ!」と申し上げました。

では、どこが信頼できる買取サイトなのか?をまとめてみたので、是非ご覧下さい!

買取サイトの特徴も含め、オススメの理由を買取サイトごとにご紹介していきます。

 

オススメNo.1「買取ボブ」

やはり一押しはこの買取サイト:買取ボブですね。

古物商許可証も取得し、長年アマゾンギフト券の買取サイトとして営業している、実績ある老舗のサイトです。そして現金化にはとっても重要なアマゾンギフト券の換金率も高いのがポイント!

毎日固定の換金率ではないのですが、だいたい常時90%以上でアマゾンギフト券を買取ってくれますよ。

実際にアマゾンギフト券の買取検証した結果は、買取ボブの評判は?をご覧下さい。安心して利用できる買取サイトであることがお分かりになると思います。

そして、特に初めて買取ボブを利用する人にはもってこい!今現在の換金率はなんと91%!どの額面のアマゾンギフト券であってもこの換金率が完全保証されます。(買取サイトの中には「額面一万円以上のアマゾンギフト券だったら…」という縛りがある所が多いのですが、これは嬉しいですね。)

リピーターでも額面1万円ならば89%とかなりの高換金率。

買取ボブなら手数料も一切かからないので、アマゾンギフト券がお得に現金化できること間違いなし。しかも24時間年中無休で営業中なので、時間を気にせずいつでも必要な時に現金化出来ますよ。サルのキャラクターが目印です!

>>買取ボブの口コミは!?

 

オススメN0.2「ギフトグレース」

続いてオススメの買取サイトはギフトグレース。こちらも初めての人を優遇しており、どのアマゾンギフト券タイプでも換金率90%で買取しています。

ギフトグレースの即日現金化プランだと入金も最短5~10分なので、すぐに現金が必要な場合にベストな買取サイトですね。また、50万円以上だと89~90.5%という高い換金率でアマゾンギフト券を買取ってくれるので、大口で利用したい人にも向いています。

振込手数料が指定のネットバンク以外は370円と高めな点だけがネックですが‥高い換金率と迅速な対応で利用者が増えつつあり、インターネット検索でもオススメの買取サイトとして上位に挙がってくるようになりました。

 

オススメNo.3「買取本舗」

最後にオススメするアマゾンギフト券の買取サイトは買取本舗です。24時間365日休まず営業しており、常に新規利用者は換金率90%でアマゾンギフト券を買取しています。買取本舗では、最低買取保証も付いているのが特徴。

ネットバンクを指定すれば、夜間や早朝であってもすぐに入金が反映されるのも評価が高いです。振込手数料はどの金融機関でも無料で、余計な手数料はかかりません。

アマゾンギフト券以外にもitunesギフトコードやGoogleplayギフトコードも買取しています(これはNo.1の買取ボブでもそうです)。

>>買取本舗の口コミは!?

 

オススメのアマゾンギフト券買取サイトまとめ

ここで挙げた3つの買取サイトは、たくさんあるアマゾンギフト券の買取サイトのうちのいくつかにすぎません。が、利用者も多くオススメランキングにも入っているので、これら3サイトならば安心して現金化に利用できると思います。

“アマゾンギフト券 買取”で検索すると多数出てくるので、この結果を踏まえ、皆さんのニーズに合ったお気に入りの買取サイトを見つけてみてはいかがでしょうか。

かいとり先生かいとり先生

ご紹介した3つの買取サイトは、初めて買取サイトを利用する人にも、現金化リピーターの方にもオススメできる優良なサイトです♪

 

 

アマゾンギフト券 vs 新幹線回数券ならどちらが換金率が高いの?

アマゾンギフト券より新幹線回数券の方が換金率が高い

 

あまちゃんあまちゃん

さっき「新幹線の回数券」はクレジットカード会社に目をつけられる…と言ってましたが、それでもアマゾンギフト券より高く現金化出来るんじゃないか気になるんですけど…

かいとり先生かいとり先生

調査した結果、換金率は確かに新幹線回数券の方が高かったです。ですが、それでも最初から「現金化にオススメなのはアマゾンギフト券」と言い続けてきた理由があるんです。より詳しくご説明していきますので、全てをクリアにしていきましょう。

はい、ここで新幹線回数券が登場です。2章でクレジットカード現金化業者がオススメできない理由を記載しました。

そこでクレジットカードで新幹線回数券を買わせる現金化業者もあると言いましたが、クレジットカード現金化でこの新幹線回数券とアマゾンギフト券はどちらが高く買取ってくれるのか?という点で、とても良く比較されます。両方ともクレジットカードで買えるのでなおさらですね。

ヤフー知恵袋でも、「アマゾンギフト券は新幹線回数券よりも換金率が良いの?」と聞いている人がいました。実際に調べてみた結果を次で発表します!

 

結果は「新幹線回数券」の方が少し高い!

新幹線回数券は現金化業者サイトだけでなく、金券ショップでも買取っています。ネットで検索し大体の換金率を平均したところ、新幹線回数券の換金率は“92~93%”でした!91%なんかもあったりしましたが、新幹線回数券は長距離路線ほど換金率が上がるので、率に幅があるのは仕方がないことです。

先ほどオススメした買取サイト:5章をもう一度ご覧下さい。3サイトの換金率は、90~91%でしたね。若干、新幹線回数券の方が高い率となりました。

 

でも、新幹線回数券は買うべきではない

高換金率と言われるアマゾンギフト券よりも高い率の新幹線回数券。クレジットカードで購入して現金化する人には魅力的ですよね。以前はクレジットカード現金化といえば新幹線回数券と言われるくらいメジャーな方法でした。

しかし、今では高換金率であるものの、実際に新幹線回数券を買って現金化するという方法は廃れつつあります。現金化目的でクレジットカードで新幹線回数券を買うべきではないという情報もたくさん出回っている今、それはなぜなのか理由を見ていきましょう。

 

理由1.クレジットカードの規約違反になる!

クレジットカードの現金化業者がオススメできない理由の4つ目にも記載していますが、各クレジットカード会社は現金化について非常に厳しい姿勢を打ち出しています。

クレジットカードの利用規約を読む人はあまりいないかもしれませんが、現金化を目的とした購入は違反だと明記されています。

 

理由2.新幹線回数券はカード会社から要注意商品とされている

よって、クレジットカード会社も新幹線回数券をクレジットカードで大量に買った人に関してはかなり目を光らせて厳正に対処しています。

特に支払いが遅れがちだったり、月々の利用額がそこまで多くないのに、いきなり大量に新幹線回数券を買ったなどという場合‥違反したとしてクレジットカードが急に利用できなくなるという事態も起こっています。

 

【まとめ】アマゾンギフト券 vs 新幹線回数券ならどちらが換金率が高いの?

換金率の高さではアマゾンギフト券より新幹線回数券の方に軍配が上がりましたが、カード会社の利用規約違反等を考えると、クレジットカード現金化目的の為に新幹線回数券は買うべきではないというのがお分かり頂けたかと思います。

万が一、クレジットカードの使用停止などのリスクを負ってしまうと…アマゾンギフト券の現金化の道も閉ざされてしまいます。

決して換金率だけを見て判断するべきではない、ということです。

かいとり先生かいとり先生

換金率も確かに大切ではありますが、一番大切なの「クレジットカードの現金化をこれからも続けられる安全性がどちらが高いか?」です。目先の利益だけにとらわれ無い様に気を付けましょう!

 

 

モバオク・ヤフオクだとアマゾンギフト券が定価より高い!?

モバオクではアマゾンギフト券が定価より高く販売されている

 

さてこの章では少しテイストを変えて、オークションサイトでアマゾンギフト券が定価以上でに出品されている点に触れていきたいと思います。

モバオクやヤフオクを使ったことがある人はいますか?こちらでもアマゾンギフト券は多数出品されているのですが、定価よりも高く売られているとの情報をキャッチ!

オークションなのに定価よりも高いってあまり信じたくないですが‥。その情報が本当かどうかの真相と、その理由を考えてみました。

 

本当に定価より消費税分が高かった!

例えば1万円のアマゾンギフト券だと消費税分8%が上乗せされた10,800円で出品されたりしていました。これはモバオク・ヤフオクとも両方です。

コンビニやスーパー・家電量販店でもアマゾンギフト券は買えますが、定価以上で売られていることはありえません。なのに、モバオクやヤフオクでは普通にアマゾンギフト券が定価以上の値段で驚きました。情報は本当だったようです。

 

なぜ定価以上でアマゾンギフト券が出品されている?

消費税の8%分も高いのに関わらず、どんどんアマゾンギフト券が落札されている現状にも驚きました。

なぜ定価よりも高く売るのか?その理由はおそらく、クレジットカードのキャッシング枠も残っておらず、少しでもお金を多く手に入れたいゆえだと思います。

基本、現金化したい人はオススメしたようにアマゾンギフト券を買取サイトなどで簡単に現金化します。モバオクやヤフオクでの出品は手間がかかりますから。

しかしこの手間をかけてまでも、そして定価以上だと落札される可能性が下がるとしても出品する…これはもうまさにキャッシング枠を使ってのお金の工面ができないからだと考えられます。

10,800円で落札されたものをまた9,000円で換金すると⇒差は1,800円ですね。1,800円というマイナスは出たものの、キャッシング枠で借りれない状況よりははるかにベストです。

ただ単に利益を出したいから定価以上で売るという人も中には居ると思うので、全員がそうではないと思いますがこのような理由から定価以上で出品していると推測できます。

 

あと一つ、ヤフオクはTポイントを現金化するユーザーや、アマゾンギフト券に交換したい人たちが高く出品されているアマゾンギフト券などを購入しています。

Tポイントはジャパンネット銀行でも現金に交換できますが、手数料が15%も取られるのということで足元をみられています。

 

 

クレジットカード現金化目的でアマゾンギフト券を購入する時の注意点

クレジットカード現金化目的でアマゾンギフト券を購入する時の注意点

 

6章ではクレジットカードを現金化する=クレジットカードでアマゾンギフト券を購入するにあたっての注意点を確認しましょう。

「クレジットカード現金化」は「クレジットカードを換金目的で使う」、と同じ意味合いです。やはり、クレジットカードの現金化にはいくらアマゾンギフト券の購入がオススメとはいえ、購入する際には注意点も存在するのできちんと頭に入れた上で現金化していきましょう。

 

アマゾンギフト券購入時の注意点その①『めんどうでも一枚一枚購入する』

アマゾンギフト券にはバリアブルタイプという、自分で金額を指定して購入できるタイプが存在します。1円単位で指定可能で、最大50万円までの金額分のアマゾンギフト券が購入できるとても便利なものです。

ちょっと多めに現金化したいから5万円分のアマゾンギフト券を買いたいとしましょう。バリアブルカードで50,000円と指定し1枚買うのではなく、「額面1万円のアマゾンギフト券を5枚」買うようにして下さい。高額ゆえにクレジットカード会社から決済が通らないなんて可能性もあるからです。

購入時に数量を変更できますから、めんどうでも一枚一枚買うようにした方が問題なくアマゾンギフト券が買える場合が多いです。

 

アマゾンギフト券購入時の注意点その②『初めて買う時は高額決済は避ける』

上記の一枚一枚買うようにするという注意点に似ていますが、初めてクレジットカードでアマゾンギフト券を買う場合、間違っても何十万円という金額分は買わないようにしましょう。以前に何度も購入しているのであれば特に問題はないですが、初めてアマゾンギフト券を買うならばかなり注意すべき点です。

クレジットカード会社側の立場になってみて下さい。今まで公共料金などの支払いやちょっとしたショッピング代だけだった人が、いきなり10万円以上ものアマゾンギフト券を買う‥確かにクレジットカードでアマゾンギフト券を買うのには問題がありませんでした。

しかし一度に高額決済すると、もしかしてアマゾンギフト券を現金化するのでは?と怪しまれかねません。100%断定できるものではないですが、できれば止めておいた方が無難です。

 

アマゾンギフト券購入時の注意点その③『キャッシング枠を使っていないクレジットカードで』

これはアマゾンギフト券を購入時の直接的な注意点ではないですが、アマゾンギフト券をクレジットカードで買う場合は“キャッシング枠を使っていない”クレジットカードを利用するようにしましょう。

モバオク・ヤフオクの項目でも書いていますが、キャッシング枠を使っていて余裕がない人がアマゾンギフト券を買うと、まず真っ先に現金化が疑われます。特に注意すべきはキャッシング枠の上限すれすれまで使っている人ですね。

3,000円や5,000円などある程度少額のアマゾンギフト券ならば問題はないですが、クレジットカードのキャッシング枠が使えない⇒ショッピング枠を利用し現金化している人は多く、クレジットカード会社もその辺りはかなり注意してチェックしているからです。

 

アマゾンギフト券購入時の注意点その④『新しく発行したカードは使わない』

新規発行キャンペーンなどに惹かれて、新しくクレジットカードを作る人も少なくないと思います。「ポイントも貯めたいし、その新しいクレジットカードでアマゾンギフト券をたくさん買って現金化もしちゃおう♪」と考えている人、ちょっとそれはストップ!

新しいクレジットカードでアマゾンギフト券を買うのはNGです。

なぜかというと、クレジットカード会社はクレヒスと言われる支払い実績をお互いで共有しています。ゆえに、新しいクレジットカードだと支払い実績が無い状態です。そんな状態でアマゾンギフト券をたくさん(高額)買うと‥クレジットカードの現金化目的だと判断されてしまう可能性が出てきます。

何度も言いますが、少額のアマゾンギフト券の購入するならば実績を作るのに問題は無く、むしろ最適です。問題はいきなり高額決済した場合ですね。実際にも、新規で発行されたクレジットカードのショッピング枠が10万円しかないのに、10万円分のアマゾンギフト券を買おうとしてカードが利用停止になったという事例もあります。

 

Eメールタイプのアマゾンギフト券が現金化向き!?

最後に、クレジットカード現金化に使われるアマゾンギフト券のタイプ・そしてアマゾンギフト券をクレジットカードで買うにあたり問題は無いのかについて見ていきますね。

アマゾンギフト券の中でも特にクレジットカードを現金化する際に利用されるのが、Eメールタイプのアマゾンギフト券です。こちらは指定したアドレスに送って、その後アカウントにチャージして使うタイプですね。

なぜ現金化として利用されるのかというと、このEメールタイプのアマゾンギフト券は《クレジットカードでしか購入出来ない》からです。

 

1.クレジットカードで買うのは問題なし!

以上の理由からクレジットカードでアマゾンギフト券を買うのは全く問題ないということが分かりました。

Eメールタイプのアマゾンギフト券を購入する時は自分で使う人も、買取サイトで買取ってもらってお金に換える人も、全てがクレジットカードで購入しているというわけです。

ですので、クレジットカード会社からしてみれば、その買われたアマゾンギフト券は必ずしもクレジットカード現金化に使われている(現金化目的である)とは断定できないのです。

特にアマゾンギフト券はアカウントさえあれば誰でも使えるため需要はとても高く、買う人も多いためすべての人を一人一人細かくチェックするなど不可能に近いとも言えますね。また、Eメールタイプのアマゾンギフト券を買う人の割合から見ても、現金化目的で買う人の方が圧倒的に少ないです。

 

アマゾンギフト券購入時の注意点まとめ

アマゾンギフト券を買うクレジットカードは、購入実績があり何度も使っている・キャッシング枠は使用していないという点がポイントです。

そして、一度に高額決済せず一枚一枚購入する‥この点を気を付けるようにすれば大丈夫です。クレジットカードでアマゾンギフト券を買うこと自体には何にも問題は無いのですから。

 

 

そもそもクレジットカードの現金化は違法性が高い

頭を抱えるお金がない人

クレジットカードには「キャッシング枠」「ショッピング枠」の2つの枠がありますね。

名前の通り、キャッシングとは分かりやすく言えば借金の事で、クレジットカード会社や消費者金融から現金自動支払機を通してお金を借りる事です。

”お金を借りる”事なので現金に換えているわけではありませんね。

ショッピング枠は、店舗やインターネットで買い物をする際にカードを使って支払うなどショッピングで利用できる限度額の事を言います。

カード払いは全てこれに当てはまりますね。

支払い方法も、カード払いで物品を購入しカード会社が取り決めた支払日に支払うという後払い方式です。

このショッピング枠を使って商品を購入し、その商品をまた換金目的で売り現金に換える(転売する)事を「クレジットカードショッピング枠の現金化」と言います。

ここでは、クレジットカードのショッピング枠を使って現金化するのは違法かどうか?記述していきたいと思います。

クレジットカード現金化業者の仕組みは規約違反にあたる

ショッピング枠を使った現金化の方法には何通りかあり、

『何らかの商品をクレジットカードで購入させ、その買った商品の代金の何割かを業者がキャッシュバックする方法』

『金券や物品などを購入させて、その商品代金より低い金額・手数料を引いた額で買い取る方法』

などがあります。

分かりやすい例をあげると、今すぐ40万円工面したい人がこのような現金化を勧めている業者に申し込むと50万円で商品を購入させられ、20%の手数料がかかる・80%キャッシュバックといった言葉を使って40万しか手渡されないのです。

40万円工面したかったその人は、カードでいつも通り買い物をしただけで40万円手にしたと喜ぶでしょう。

しかし後日来るクレジットカードの請求は50万円の商品を買ったので50万円なのです。

40万円しか手にしていないのに50万円支払うので10万円の損です。

おかしな話ですよね。

90%という高換金で現金に換えます!といっても支払う額はあくまで商品代金。損しかしていません。

しかしこういった業者を使い現金化する人は、切羽詰まっていて今すぐ現金に換えたい人なのでそれがおかしいと気付いた時にはもう遅いのです。

実際にも、クレジットカード会社はこういった換金目的の利用は一切認めていませんし、その事が分かると利用停止になる可能性も大いにあります。

また日本クレジット協会のHPにも消費者向けに、現金化の誘いに注意という注意書きまでされています。

現金化して得する事は何か1つでもあるのでしょうか?

先ほど述べたように
カード会社の規約違反にあたる
支払う金額が手に入れた金額より多くなるので支払いが難しくなる

業者も勧誘のみでデメリット面を一切説明しない(業者はこれをしてしまうと儲けが出ないので当然良い事しか言いませんよね)、お金が実際渡されなかったりなどの詐欺に遭う・・何1つメリットはありません。

現金を手にしても、実際支払う額は買った商品の金額です。

この現金化する業者を取り締まる法というのがないので違法だ!と断言できるわけではないですが、現金化する事が問題なのは事実です。

 

【まとめ】クレジットカード現金化ならアマゾンギフト券購入がオススメ!

様々な理由からクレジットカード現金化にはアマゾンギフト券がオススメ!なのが、納得いただけたのではないかなと思います。

購入時の注意点を踏まえれば、クレジットカードでアマゾンギフト券を買って現金化する時に何も恐れることはありません。
是非、この記事を現金化時に役立てて下さいね。

今回オススメした買取サイト(買取ボブ・ギフトグレース・買取本舗)を利用して、ベストな現金化ライフを送ってもらえたら嬉しいです!長文でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。